FC2ブログ

タポたろう、松ぼっくり盆栽を作りたい②

タポたろう

タポたろう


こんばんは~(*'ω'*)
タポたろうです。


続きです。

松ぼっくり盆栽の作り方を調べてみると、一度種を採取して、開いたカサの間に植え込んでいくというやり方が一般的のようです。

ただ、昨日も紹介したコチラ↓の本によると、松ぼっくりをそのまま土に植えるやり方もあるよです。
タポたろうは今回、その方法も含め、4つのやり方で松ぼっくりを植えてみたいと思います。


↑表紙の右下あたりにあるのが、松ぼっくり盆栽ですね~。



さて、まずはコチラ↓↓
20190223190527bdd.jpeg

ミズゴケを使う方法です。
松ぼっくりの下に、ミズゴケを敷いています。
(乾燥水苔を湿らせたもの)
正直、今の時点ではこの方法で芽が出るのかはわかりませんが、「松ぼっくりの底の部分を水に浸けておくと発芽する」という情報を元に、実験的にミズゴケでやってみます。



 続いてコチラ↓↓201902231905272f8.jpeg 
「松ぼっくりの底の部分を水に浸けておくと発芽する」は本当なのか?
それを検証するべく、ウイスキーの空き瓶を使って実験。
瓶の口に松ぼっくりがピッタリ!!٩( ''ω'' )و
松ぼっくりの底の部分まで水を入れています。
これで本当に発芽するのだろうか・・・?


次の記事に続きまーす。


↓↓タポたろうInstagram↓↓

        ♪ランキング参加中♪
↓よろしければ応援お願いいたします(*'ω'*)↓

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ
    にほんブログ村

    
  花・ガーデニングランキング






松ぼっくり植え方水耕栽培松ぼっくり盆栽作り方水苔手のひら園芸
Posted byタポたろう

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply