FC2ブログ

ギャザリングという寄せ植え方法

タポたろう

タポたろう




こんばんはー。
タポたろうです。


水耕栽培をしていたヒヤシンスが途中で枯れ始め、凹んでいるタポたろう・・・(´・ω・`)
やはり、チューリップと同じように冷蔵庫にしばらく入れてから育てるべきやったか・・・。

201901211829208eb.jpeg


なんとかもう1度頑張ってくれないかと、枯れた部分を取り除き、水量を少し減らして様子見しています。
がんばれヒヤシンス・・・!!(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾ 




さてさて、そんなタポたろう。
今、気になっている花の植え方がありまして。

青木英郎さんという方が考案されたという“ギャザリング”という土を使わない植え方です。
正式には、“プランツギャザリング”と言うらしいですね。

土を使わないで花を植えられるということは、日当たりの良いところであれば室内にも綺麗なお花を置けるのでは?

と思い、気になって買ってしまいました(*'ω'*)
↓↓コチラの本↓↓



↑から数ページ分サンプルが読めます(*‘∀‘)

表紙の鉢植えとリース。
すごく綺麗ですよね♪
これも、土を使わずに、『ベラボン』というヤシの実チップを使って植えられています。

普通の寄せ植えだと、その後の植物の成長も考えて植えるので、どうしても植えたばかりの頃は苗と苗の間がスカスカになってしまいます。
でも、この“ギャザリング”の方法だと、最初から花束のように束ねて植えていくので、↑の表紙のような綺麗な鉢が出来上がるんです。


↓コチラがプランツギャザリングの公式サイト↓



ちなみに、私が買った↑の本は第2弾だったようで、第1弾はコチラです↓↓





これは、気になるな~~( *´艸`)

近いうちに、材料揃えて試してみるつもりです!

その時はまた記事にしますね~(*´ω`*)




↓↓タポたろうInstagram↓↓

        ♪ランキング参加中♪
↓よろしければ応援お願いいたします(*'ω'*)↓

    にほんブログ村 花・園芸ブログへ
    にほんブログ村

    
     多肉植物ランキング






寄せ植えギャザリングベラボンプレミアム枯れたヒヤシンス水栽培
Posted byタポたろう

Comment 0

There are no comments yet.

Leave a reply